美容と糖鎖について

糖鎖栄養素食品(美容系)

更新日:

こちらでは糖鎖栄養素でも「美容」に関連した情報をお届けしていきましょう。

医療の現場で使用されている糖鎖栄養素食品は細胞に直接働きかけ、これまでに考えられない数多くの良い事例があがっています。

しかし、それは医療だけでなく「美容」に関しても同様の働きをもたらし、身体の一部に特化した老化だけでなく皮膚・髪・ツメなどの老化にも素晴らしい効果が表れると評判になりました。

これまでは、医療の現場でしか活躍していなかった「糖鎖栄養素」が「美容成分」としても認められ、各美容関連の商品に糖鎖栄養素が使用されるようになりました。

とは言っても美容への本格的な進出は2017年からで、まだまだ知られてはいません。今後さらに糖鎖栄養素が医療・美容といった業界に留まらず「からだ全ての若返り」を目指し「不死の食品」として広まる日もそれほど遠くはないのかもしれません。

美容系 糖鎖栄養素はシアル酸で一躍有名に!

美容系 糖鎖栄養素に火をつけたのは「シアル酸」と呼ばれる細胞の末端にある糖です。

シアル酸っていったい何なのか?何がいいのか?という説明をすると少々長くなってしまうのですが、簡単に言うと「細胞同士の伝達」を上手に橋渡ししてくれる役目をしています。

医療系でいえば、ウィルスや細菌を予防するといった医療品原料として使用されています。

では、このシアル酸、美容系ではどんな役割をしてくれるのでしょう。

それは、

老化にり引き起る怠慢化した機能をよみがえらせる働き

をしてくれます。

例えば「ターンオーバー」などもその一つです。

通常28日と言われるターンオーバーサイクルは、年齢が増すにつれてどんどんサイクルが乱れてきます。そうなるとシミやくすみ、たるみなど皮膚に関する悩みが増えますね。

これこそが、細胞の先端にある糖鎖の伝達異常と言えるのです。

単純に「年だから・・・」と言えば、たしかにその通りなのですが、実は言葉を言い換えれば、「糖鎖の衰え」ということです。

しかし、がっかりするのはまだ早いです。

糖鎖を正常にしてあげることで若いころの肌質に戻ります。

このような信じがたい成分が「糖鎖栄養素」であり、糖鎖を研究している企業もどんどん増えてきているのも納得ができますね。

糖鎖栄養素食品のシアル酸には天然成分と化学合成物質がある!

シアル酸には天然成分と化学合成物質があります。シアル酸は主にアナツバメの巣(燕窩)から抽出され、天然ものはビックリするほど値段が高いです。

上記の写真はツバメの巣ですが、このたった1枚がおよそ3,000円前後で販売されています。

中国の楊貴妃がこのツバメの巣を毎日食し「いつまでも美貌を保てた」と言う記録が残されており、皇族や貴族などの身分の高い家柄でなければ高価すぎて手に入れられなかったと言います。

ですから、天然のツバメの巣を使用した商品はハンパなく高額であることを覚えておきましょう。

逆に、なんでこんなに安いの?と思われるものは「化学合成された成分」の混合であったり、メイン原材料として使用しているのではなく微量な含有であることが多いです。

糖鎖栄養素食品のツバメの巣は天然の方がより効果が高い!

美容系の糖鎖栄養素に含まれる成分は、天然成分がおすすめです。天然成分は体に吸収しやいため効果も劇的に早く健康被害も気にせず使用できます。

化学合成された糖鎖栄養素は、安くて購入しやすいですが成分上、アレルギーや皮膚炎などのトラブルが出る可能性が高くなります。

5年後、10年後のあなた本来の素肌を育てていくためにも、自然の成分を摂るに越したことはありません。

糖鎖の伝達異常を改善し、若返る細胞を整えましょう。

-美容と糖鎖について

Copyright© 糖鎖栄養素ガイド , 2021 All Rights Reserved.