糖鎖で病気治療

糖鎖で不妊治療が可能な理由|不妊症の原因と糖鎖の効能と副作用

更新日:

今回こちらのページでは、糖鎖栄養素を摂取することでなぜ不妊治療につながるのかをご説明していきます。

「今まで薬や漢方など、いろんなものを試してみたけど改善がなかった」と悩んでいるならぜひ読んでみてください。

あなたのお役に立てれば幸いです。

糖鎖の基本的な働きとは

まずは糖鎖について簡単にご説明しますね。

糖鎖とは、細胞の周りの産毛のようなもので、体中にある60兆個の細胞すべてについています。

そしてアンテナのような役割をしているのです。つまり、身体にとっては欠かせないものなんです。

ではその糖鎖にはどのような働きがあるのかを、細かく、しっかりと見ていきましょう。

まず糖鎖の働きは大きくわけて4つあります。それがこちらです。

  • 自己防衛機能
  • 自己修復機能
  • 自己調整機能
  • 細胞内へ有用物質を取り込む機能

では、それぞれについて詳しく説明していきますね。

1. 自己認識機能

自己認識機能とは、身体の中に入ってきた細菌などの有害な細胞と闘ってくれる働きかけをしてくれることです。

身体の中には有用物質だけではなく、身体にとって有害なものも入ってきますよね。

しかしそれをしっかりと見分けてくれるのが糖鎖の働きなんです。

例えば、細菌やウイルスなどの身体に有害なものが入れば、糖鎖は免疫系に働きかけ免疫細胞が動くように指令を出してくれます。

そこで免疫細胞は細菌やウイルスと、病気から身体を守るために闘ってくれるのです。

2.自己制御機能

自己制御機能とは、自律神経やホルモンのバランスを正常に働かせてくれることです。

人間のほとんどの病気はストレスが原因で起こります。

ストレスが溜まると、自律神経やホルモンバランスの乱れが起こりますよね。

しかし糖鎖が働いてくれることで、自律神経やホルモンバランスを正常に保ってくれるのです。

簡単に言うと、健康を維持する働きがあるんです。

3.自己再生・修復機能

簡単に言うと自然治癒力のことですね。

つまり病気になっても正常に戻ろうとするんです。

例えば外傷を負ったとして、ある程度手当てすると傷口は治っていきますよね。

それと同じように、身体の中で臓器に異常が起こるとそれを傷と判断して治癒しようとしてくれるのが糖鎖の働きなんです。

4.細胞内へ有用物質を取り込む

最後に糖鎖には、身体を健康に保つために必要な物質を細胞の中へ取り込む架け橋となる働きがあります。

ほとんどの病気は、有用物質が細胞の中へうまく入りこまないために起きます。

しかし糖鎖があることで、有用物質を細胞の中へ入れる架け橋となってくれるのです。

不妊症の主な原因はこの4つ

最近は不妊症の方が増えていますよね。原因は本当に数多くありますが、大きくわけるとこの4つだと言われています。

  • 卵子の形成
  • 精子の形成
  • 受精
  • 受精卵の着床

実は妊娠にも糖鎖が関係しています。着床(ちゃくしょう)することで妊娠が成立しますよね。

その着床には、精子と卵子、子宮壁の糖鎖が適切な働きをしていることが重要なのです。

不妊症は女性だけの問題ではなく、4割が男性だとわかっています。

特に男性の精子が奇形だった場合、卵子の糖鎖がこの精子を異物と判断してしまうのです。

そうなると、その精子の受精を拒否することもあり得ます。

また、精子の表面に糖鎖の異常がある場合も受精できないというケースも出てくるんです。

糖鎖栄養素で元気になった糖鎖は不妊症に様々な働きをする!

不妊症の原因でも少し述べたのですが、不妊症には糖鎖の働きが重要になってきます。

例えば、卵子や精子に形成異常があった場合、糖鎖が働いていると自己修復機能が働いて正常に戻そうとするんです。

つまり、受精と受精卵の着床については、アンテナが正常に働くことで、卵子が精子を受け入れることができるようになります。

またそれだけでなく、糖鎖は精子と卵子それぞれに付いていて、それらがぴったり合ってこそ受精ができるんですよ。

糖鎖栄養素には副作用はありません

糖鎖は薬ではなく、食品です。なので副作用はありません。

しかし、糖鎖の成分の中に乳酸とナイアシンがあります。

この二つは糖鎖に限らず摂取をしすぎるとおなかがゆるくなったり、頭痛がおこったりする人もいるようです。

牛乳を飲みすぎるとおなかを壊す人もいると言うのと同じで、どれだけ良い成分でも過剰に摂りすぎると良くない影響を与える場合もあります。

なので1日の規定量を守っていれば副作用の心配はありません。

「免研CAM」による不妊治療 実践例

ここまでは糖鎖が不妊症にどのような働きかけをするのかをご説明してきましたが、実践例を見てみましょう。

こちらはNPO法人・補完代替医療推進センターCAMの【本人または近親者による実践使用例発表】の資料です。

実際に不妊症で悩んでいた方ですが、糖鎖を飲み始めてからは着床が確認することができて、無事妊娠することができた実例です。

高齢多子妊娠、又習慣流産という体質だったそうですが、問題なく出産することができたとあります。

あくまでこれは一例ですが、糖鎖には多くの可能性があることが示されています。

-糖鎖で病気治療

Copyright© 糖鎖栄養素ガイド , 2021 All Rights Reserved.